かたぎり矯正歯科クリニック
main_title
子供の矯正
子供の矯正の開始時期は?
小児矯正の特徴
子どものうちから治療を始めるメリット
子供の矯正
sec1_image
子どもの歯が何本か残っている状態から、大人の歯へと生え変わるまでの成長期間中に、理想的な骨格を目指した矯正治療を行います。

こどもの矯正治療では、適切な時期に治療を開始することによってお顔つきの成長のバランスを整えて歯を抜かない矯正を目指します。

成人になっても矯正はできますが、大人になってから治療を始めるよりもメリットが大きいです。
上へ
子供の矯正の開始時期は?
こどもの矯正歯科は、いつ治療開始をすれば効果的なのか?

今、矯正歯科治療は本当に必要なのか?

などの診断がとても重要です。

こどもの矯正の治療開始時期については、歯並びの状態によって様々で、個人個人の歯並びの状態で決まります。

当院では、最も効果的な時期をアドバイスさせていただいております。

お子さまの歯並びで何かお気づきの点がございましたら、まずはご相談ください。
上へ
小児矯正の特徴
sec3_image
大人になってからでも矯正治療が出来るという時代になりましたが、それでも子どものうちから治療を行うメリットはいまだ大きなものがあり、するとしないでは最終的な歯並びの良し悪しにも大きく影響します。

代表的なメリットには以下のものがありますが、子どものうちから治療を始めるということ自体が、お子さんの人生にとって大変大きなメリットとなります。
上へ
子どものうちから治療を始めるメリット
永久歯を抜かない矯正の可能性が格段にあがります。
あごの成長のバランスを整えることが出来ます。
お口の本来の機能を取り戻します。
早めの対処で永久歯での矯正期間が短くなります。
上へ

友人に教える
お問い合わせ

ホーム
上へ

MENU
 院長ごあいさつ
 当院の5つのポイント
 当院のご案内
 当院の小児矯正
 小児矯正のメリット
 子供の頃の歯並びの重要性
 費用について
 無料カウンセリング
 治療の流れ
 よくある質問

かたぎり矯正歯科クリニック
携帯アクセス解析
このサイトは携帯電話向けサイトです。
携帯電話でご覧ください。